徒然日記

思ったことをつらつらと書いていきます。日記のようなものです。

時の流れ

おはようございます。

 

僕は4月に新入社員として某IT企業に入社したのですが、

昨日でようやく入社して3ヶ月が経ちました。

(名ばかりの)試用期間が終わったので、晴れてこれで正社員です。

 

いやー、長かったですね。

社会人としての生活が初めてというのはもちろんありますが、

純粋に仕事内容も分からないことしかないですし

気疲れがすごい3ヶ月でした。

 

正直「まだ3ヶ月しかたってないのか…人生長すぎてほんとクソだ…」

などと超憂鬱モードに入っていたのですが

昨日会社の先輩がおっしゃっていたことで少し希望が持てました。

 

〜以下やりとり〜

先輩「6月は祝日なかったけど、何だかんだ一瞬で終わったよね」

僕「〇〇さんいつも遅くまで作業なさってますけど、

それでもそんなすぐ過ぎるんですか?」

先輩「いや、むしろ残業してるほどプライベートの時間が短くなって体感時間は減るよ」

〜〜〜

 

僕は仕事の時間が多くなるにつれなかなか時間が過ぎてくれなくて辛くなるものと思っていましたが、そんなこともないみたいです。

僕は色んなことがさっさと終わって欲しい人間で、時が経つのが遅いことをとてもストレスに感じるので、最後の先輩の一言で救われた気分になりました。

 

気がついたら5年経ってた、みたいになって欲しいです。

 

それではまた明日。